金融知識を学ぶなら一般社団法人金融知識スタディ協会で!

一般社団法人金融知識スタディ協会とは

  • HOME »
  • 一般社団法人金融知識スタディ協会とは

一般社団法人金融知識スタディ協会とは

 

3つの理念

 

スタディ協会2

 

本協会では、難しい金融の専門用語はもちろん、難解な金融のしくみ、特に直接金融(株式を中心としたお金の巡り)について、無理なくご理解をしていただきながら、知識を身につけていただけるように、株知力検定を考案いたしました。

株知力検定は、直接金融(証券投資)について、子供から大人まで、老若男女を問わず学習することができるように構成されております。株知力検定3級からスタートし1級に至るまで、レベルアップしながら学習を積み重ねていかれることをお勧めいたします。

説明会

 

【金融の‘金とは、お金のこと~お金の4つの役割とは?】

1)「交換」

私たちの日常生活の中で、何か欲しいモノを購入したり、サービスを利用したりする場合には、それらの欲しいモノや、受けたいサービスを手に入れる手段として、お金と交換しています。

 

2)「価値判断のモノサシ」

値段をつけることによって、モノやサービスの価値がどのくらいあるのかといったモノサシとしての役割があります。

 

3)「資産の保全」

鮮度が命の食料品などは、いつまでも保存しておくことはできません。しかし余ったお金を貯蓄することによって、時間を飛び越えて将来に繰り越すことが可能になります。

 

4)「貸借」

私たちは日常の生活の中で、ほんの一時、お金が足りなくなることもあるでしょう。しかしそんなとき、クレジットカードや、ローンという一時的に借りるという方法で、今お金が不足していても、欲しいモノやサービスを受けることが可能になります。

通帳

 

【金融の‘融とは、混ざり合ってひとつに溶け合って通る流れ】

金融の‘金’とは、お金のことで、私たちの日々の消費生活になくてはならないモノです。たくさんのお金が混ざり合ってひとつに溶け合い、そのお金が必要としているところ、モノとモノ、人と人、モノと人などの間をよどみなく通って流れている状態が金融です。

まるで私たちの体の中に流れている血液のようです。その血液の流れが滞るようなことがあれば、私たちは貧血を起こして倒れてしまうかもしれません。

金融、つまり混ざり合ってひとつに溶け合ったたくさんのお金の流れが滞ると、私たちの日々の消費生活は、たちまち立ち行かなくなってしまいます。

だからこそ、金融(世の中を巡るお金の流れ)について学ぶことは、消費生活を送る私たちにとって、とても重要なことなのです。そして、金融には、間接金融直接金融があります。一般社団法人金融知識スタディ協会(以下、当協会)では、主に直接金融(証券投資)について学んでいきます。

博士

 

間接金融とは
間接金融1

間接金融2

 

直接金融とは
直接金融1

直接金融2

黒板

 

◆金融知識とは…

次の項目にチエックが入ったら、金融知識が不足しているかもしれません。将来、お金のリスクに迷わないように、早めに金融知識を学びましょう!

チェックボックス  子供の頃にもらったお年玉やお祝い金などを、銀行預金だけに入れている。

チェックボックス  お金の殖やし方が色々あることは知っているが、考えるのがめんどう。

チェックボックス「株式会社」とは?どんなことをしているのか?そのしくみがわからない。

チェックボックス「間接金融」と「直接金融」、そのしくみがわからない。

チェックボックス「お金は天からのまわりモノ!」だと考えている。

 

私たちの日常生活は、会社などが生み出すモノやサービスなくしては成り立ちません。言い換えると私たちの日々の生活は、会社などの何かを生む出す力(生産力)で支えられているのです。

しかし、私たちは会社がどんな活動をしているのかきちんと理解しているでしょうか?会社が生み出した(生産)したモノやサービスが、どのようにして作られ、そのためにいくらお金がかかり、それが私たちの生活に届くまでにどのようなルートをたどるのか?

金融知識を学べば、会社の経済活動が理解できるようになります。

さらに、経済の発展につながる金融知識を理解できるようになれば、会社の経済活動を金銭的に支える側(投資家)になることもできるでしょう。

サービス

 

◆一般社団法人 金融知識スタディ協会とは…

早い段階で金融知識を学び、理解し、身につけることができれば、会社を金銭的に支える経済活動に参加する(証券投資)習慣が生まれるでしょう。

金融知識は、経済を発展させる力の源となります。そのため、義務教育の中で学ぶことが有効だと考えます。

しかし、現在の日本の義務教育の場では、金融知識を学ぶチャンスがほとんどないのが現状です。

そこで、当協会では、義務教育の場で学ぶことが躊躇されている金融知識について、楽しく学んでいただけるカリキュラムをご提供して参ります。

学ぶ

 

 

一般社団法人金融知識スタディ協会の活動概要

一般社団法人金融知識スタディ協会では下記のような活動を実施して参ります。

◆株知力検定の実施 

株知力検定(「株知力」は、商標登録済みです。)

数多くの株知力インストラクターを育成し、その株知力インストラクターの活動を支援することにより、金融知識の普及を図ります。

株知力インストラクターとは、株知力検定1級に合格した者

◆研究と課題

早い段階で身についた金融知識が、将来的に起業家精神への興味につながるのかという研究

◆株知力検定講座を通じた社会貢献

当協会では、義務教育の場で学ぶことが躊躇されている金融知識について、楽しく学んでいただける検定講座をご提供して参ります。

幼児、小学生、中学生、高校生、大学生、新社会人等、年齢や性別を問わず、どなたでも楽しく学べる検定講座により、金融知識の普及・向上を担い、将来、お金のリスクに迷わない金融知識の教養を身に着けていただけるように貢献して参ります。

 

桜

 

株知力検定について

【講座全体の構成】

株知力検定は、以下の4段階となっています。

株知力検定1級(=株知力インストラクター)

株知力検定2級

株知力検定準2級

株知力検定3級

 

◆株知力インストラクターの役割

株知力検定1級に合格した者は、株知力インストラクターとなることができる。

株知力検定1級に合格した者は、株知力検定3級の普及・啓蒙ができる。

定款_金融知識スタディ協会

電磁的記録の認証

 

インストラクター

 

 

 

 

事務所概要

団体名 一般社団法人金融知識スタディ協会
代表理事 池田洋子 
連絡先 03-4405-8253
所在地 〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-49-7池袋パークビル1階 インスクエア池袋内
取引銀行 三菱東京UFJ 銀行 入間支店
決算書

27年度決算書はこちら
高梨税理士事務所 http://takanashi-zeirishi.com/

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 03-4405-8253 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

最新情報

ブログ

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人金融知識スタディ協会 All Rights Reserved.